インプラントについて
  インプラント治療の流れ
   インプラント治療のケース紹介
   インプラント治療で良い治療を受けるには
  他の治療法との比較
   インプラント治療のメリットとは
  医療費控除
   インプラント治療後のお手入れ方法
   治療に使用する機材
   タバコがもたらすインプラント治療への影響
   最新のインプラント治療への取り組み
   インプラント治療で大切なこと
   インプラント治療の審美面について
 
 
 
 
 
 
 
インプラント治療の審美面について
 
 
 
 

・コンプレックスの解消で美しい笑顔を


美しい歯は知的な印象を与えることができます。歯の一部欠損は、人前で笑顔を見せる自信がなくなってコンプレックスとなり、コミュニケーションを阻害することがあります。 インプラント治療で、人前で口をあけたり笑顔を見せることに抵抗感をなくし、コミュニケーション部分での阻害を取り除き、暗かった表情を明るいものに変えることもできます。
 

・若々しく美しい表情を保つ


歯を失うと、歯肉が小さくなり歯ぐきが退化していきます。 「歯茎がやせる」 とも一般的に言われますが、実は歯肉の中にある骨の量が少なくなるためにそれに合わせて歯肉が小さく、歯ぐきが退化したように見えるのです。歯肉の退縮は、歯周病(歯槽膿漏・歯肉炎)の進行でも起こりますが、インプラント治療で骨の吸収が押さえることができ、 若々しく美しい表情を保てるようになります。
 

・たるみやシワの防止


奥歯を失うと頬のラインや顎のラインが内側に寄ります。そして歯を失って時間が経つと歯肉がやせてくるので、さらに 頬がこけて見えたり顎がたるんで見えたりします 。 また、前歯の場合は口元に シワが寄りやすくなります 。ですから、インプラント治療はこれらの症状に有効とも言えます。
 
 

 

 
Copyright 2006 Ito Dental Clinic. All rights reserved.