インプラントについて
  インプラント治療の流れ
   インプラント治療のケース紹介
   インプラント治療で良い治療を受けるには
  他の治療法との比較
   インプラント治療のメリットとは
  医療費控除
   インプラント治療後のお手入れ方法
   治療に使用する機材
   タバコがもたらすインプラント治療への影響
   最新のインプラント治療への取り組み
   インプラント治療で大切なこと
   インプラント治療の審美面について
 
 
 
 
 
 
 
治療に使用する機材
 
 
 
     
 
インプラント機材1
インプラント手術に使用する機材で、骨にインプラントを埋める時に穴を開けるためのドリルです。インプラント体(マテリアル)のサイズによって、ドリルで開ける穴の深さが変わります。
 
     
 
インプラント機材2
インプラント手術に使用する機材で、インプラントを固定するときに使用します。
 
     
 
インプラント模型1
カウンセリング時に患者さんにわかりやすく説明するのに使用するものです。
 
     
 
インプラント模型2
模型に後からインプラントを埋入したもので、実際のものにより近いイメージで説明できる模型です。
 
     
 
インプラントマテリアル
ストローマン社製の ITI システムのインプラントです。マテリアル(インプラント体)
 
     
 
画像診断システム
デジタルレントゲンの画像をもとに、口腔内の状況を画像で分析できるシステムです。
 
     
 
笑気麻酔器
無痛で治療をおこなうための麻酔器です。この笑気麻酔器は酸素と笑気を合わせた気体を吸い込んでおこなう麻酔方法なので、麻酔時はまったく痛みがありません。
 
     
 
電動麻酔器
麻酔液が体内に入るスピードを調節できる麻酔器なので、麻酔液を注入する際の圧力で発生する痛みを和らげることができます。
 
     
Copyright 2006 Ito Dental Clinic. All rights reserved.